So-net無料ブログ作成
検索選択

タウンミーティング訴訟・大阪高裁で逆転勝訴 [教育基本法]

みなさん、覚えておられるでしょうか?教育基本法変更を巡って市民の意見を聞くという触れ込みで全国各地で行われたタウンミーティング。やらせ、動員、排除など各地での疑惑があったなかで、内閣府と市とのやり取りがメールなどで克明に残されていて、裁判までできたのが「京都タウンミーディング訴訟」です。

昨年12月、京都地裁での判決はまさかの原告の訴えの棄却。「これだけはっきりとした証拠がありながら・・・」と素人ながら絶句したものです。その訴訟の控訴審判決が今日、言い渡されました。私はすでに仕事が入っていたために行くことができず、多忙のため事前のブログでのお知らせもできていませんでした。

いま、帰宅してネットの朝日新聞を見ると、原告勝訴の報道がありました。原告は4人だったのですが、抽選から外されたという認定は3人ということで支払い金額もずいぶん少ないのですが、取りあえず良かったのでしょうか。

〜〜〜
タウンミーティングの不正抽選を認定 大阪高裁
2009年9月17日15時7分
 小泉政権下の05年11月、内閣府と京都市が共催したタウンミーティング(TM)をめぐり、主催者側の不正な抽選で参加を阻まれて精神的苦痛を受けたとして、同市の住民ら4人が国と市に慰謝料各200万円の賠償を求めた訴訟の控訴審判決が17日、大阪高裁であった。成田喜達(きたる)裁判長(亀田廣美裁判長代読)は、訴えを棄却した昨年12月の一審・京都地裁判決を変更。意図的に抽選から外されたと認定した3人に各5万円を支払うよう命じる原告逆転勝訴の判決を言い渡した。
〜〜〜

当時はかなり大きなニュースになったのですが、教育基本法は結局変えられ、勝訴の記事もこの小ささです。このTMの京都市側責任者だった教育長の門川大作氏は、いまや京都市長です(自公、民主・社民も支持)。腐敗した権力がしてしまったことをあとから修正することがどれだけ難しいか考えさせられます。私たちは事前からきちんと物事を見て、反対するべき時にはきっちりと声をあげるべきでしょう。ただし、その声をどうまとめるか、議会や政府に効果的に伝えるにはどうすればいいのかという方法を確立することは、日本がほんものの民主主義国家となるための大きな課題だと思います。

「タウンミーティング訴訟を支える会」から、9月初めに送っていただいていたお知らせを転載しておきます。
〜〜〜
●問われる憲法21条。今度こそ、勝利の判決を!
いよいよTM訴訟、控訴審判決!
9月17日(木)午後1時15分
大阪高裁 本館8F82号法廷

タウンミーティング不正国賠訴訟も、昨年12月の京都地裁の不当判決から1年、いよいよ大阪高裁の控訴審判決を迎えます。
あれだけの不正にもかかわらず、「国と京都市が原告らを排除した目的は不当だった」「TMに参加し、発言する憲法上の権利は認められない」と切り捨てた1審判決をなんとか覆したいものです。是非、判決言い渡しの傍聴においでください。判決後は、エル大阪で、判決文を検討する集会を開催します。
〜〜〜

判決文を原告の人々や弁護人がどう捉えたのか、ぜひ聞きたかったのですが・・・。またネットにアップされると思いますので見てみることにします。

京都タウンミーティング訴訟については私も数本の記事を書いています。so-net blogがたいへん重くてなかなか開けないので、取りあえずいろいろリンクの張ってあるこの記事を挙げておきます。
http://kokoro-no-jiyuu.blog.so-net.ne.jp/2008-07-09<追記>
この記事を書いたあと、共同通信の配信で京都新聞のネット版にもう少し詳しく載っていましたので、読み比べということで転載します。

〜〜〜
TM参加者の「違法選別」認定 国と京都市に賠償命令
 京都市で開かれた政府主催のタウンミーティング(TM)参加者の抽選で意図的に落選させられたとして、応募者が国と市に損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決で、大阪高裁は17日、原告敗訴の一審京都地裁判決を変更、3人に計15万円の賠償を命じた。

 成田喜達裁判長は、京都市が内閣府に原告2人を意図的に落選させるよう要請し、内閣府が2人の受付末尾番号を落選に指定したことを認定。「抽選すると公表した上で、作為的な選別をすることは公務員の職務義務に反し、違法だ」とした。

 また、別の1人が末尾番号の一致のため不当に落選させられたとして損害を認めた。

 判決によると、TMは2005年11月に開催。共催の京都市教育委員会は原告2人が過去の行事で進行妨害をしたとして、内閣府に抽選で落とすよう要請した。

 京都地裁判決は「公務の信頼を傷つけたことは否定できないが、混乱を避けるためで、不合理とは言えない」と違法性を認めなかった。

 高裁判決について内閣府政府広報室は「国の主張が認められなかった」とコメント。京都市教委は「国の対応も踏まえ、対応を検討したい」としている。(共同通信)

〜〜〜
なお、記事中に触れられていますが、原告が「過去の行事で進行妨害をした」という点については、原告側は一貫して全否定していました。進行妨害したという会や日時が全く明確でないこと、市民運動の内容、原告の口調・物腰から総合的に判断して、私もそのような事実はなく、「原告の1人が団体の連絡係としてチラシ等に氏名・連絡先を公表していたため、たまたま特定された」という証言に信憑性を感じました。

この記事では、「進行妨害をするような人物だったので、混乱を避けるためにやむを得なかった」と読まれる可能性もあり、その点は公平性を欠くように思います。


2009-09-17 18:27  nice!(2)  コメント(10)  トラックバック(1) 

nice! 2

コメント 10

hamham

maiさん。 こんばんは。
すばらしい勝利ですね。このような一歩、一歩の努力が、今回の総選挙で自公政権を退場させる大きな力になったと思います。新政権もこのような主権者の取り組みの意味を深く組み取って、ヤラセ・フォーラム、虚構の多数で改悪された今の教育基本法を廃止して、以前の、教育の憲法とまで言われたあの教育基本法に戻してもらいたいものです。先ずこれが子供たちの幸せになることを新政権には銘記してもらいたいです。鳩山首相も「国民主権」の政治を主権者国民に確約したのですから。

by hamham (2009-09-17 22:04) 

mai

>hamhamさん
どうもありがとうございます!ここまで頑張った原告の方々、弁護人、支えた方々に、お祝いとねぎらいの言葉をかけたいです(私はわずかなカンパと何回か傍聴に行ったくらいなのです)。教育基本法「改正」のショックからいまだに立ち直れない私は、やや悲観的な見方をしてしまうのですが、hamhamさんのように前向きに考えたいです☆教育基本法の再改正のために私も微力ながら動いてみます。
by mai (2009-09-17 22:56) 

女衒の辰

判決があった事を、今日の新聞で知りました。京都地裁の不当判決が変更されたことは若干でも司法の信頼回復となるでしょう。
地裁には何回か傍聴に行きました、しかし高裁までは足を運ぶ事が出来ず残念です。
今回の判決は、朝日新聞朝刊で第一面及び社会面でも報じられており、地裁判決時より大きく扱われています。
世間の関心(私の関心)は時とともに急速に薄れていきます。大切な事を何時までも追及し続けてられるmaiさんの活動には感銘すら覚えます。
これからもブログで色々情報発信してください。期待しています。
by 女衒の辰 (2009-09-18 16:09) 

mai

女衒の辰さん
お久しぶりで〜す!お元気にされていますか。コメントどうもありがとうございます。私もダブルワーカーで多忙になり、距離的な問題からも高裁はなかなか行けませんでした。そうですか〜。朝日新聞一面と社会面で報じられていましたか。私が心配した「小さな記事で終わってしまう」というのが取り越し苦労だったようで一安心しました。

>世間の関心(私の関心)は時とともに急速に薄れていきます。大切な事を何時までも追及し続けてられるmaiさんの活動には感銘すら覚えます。
何しろ、次から次へと問題が起こりますからねえ。私もせめて狂気法、いえ教基法についてはずーっと追っていきたいと思っています。もっとブログを更新したいのですがなかなかままなりません。

女衒の辰さんにはまたぜひお目にかかっていろいろ教えていただきたいです。
by mai (2009-09-19 04:01) 

kimera25

忙しい中
頑張っておられますね!
体壊さないようにね!
特にインフルが凄いから
注意して下さいよ!
by kimera25 (2009-09-20 00:36) 

mai

>kimera25さん
コメント本当にありがとうございます!実は総選挙直後に一度、kimera25さんのブログにコメントさせていただいたつもりだったのですが、たぶん私の送信ミスで送れていませんでした。
その時にはkimeraさんが「はじまりの歌」を紹介されていたので、「こういう『はじまりのうた』もありますよー」ということで、パフィーの曲を紹介しました。数年前のポケットモンスターの映画に使われたもので、私のお気に入りの一曲です。ぜひお聞き下さい。

http://www.youtube.com/watch?v=aqYghkQ9nzQ

さてkimeraさん図星!で、18日から子どもが新型インフルエンザにかかってしまいました。もういまは元気ですがまだ自宅待機期間なので、毎日にぎやかにやっています。持病持ちの私は治療薬の予防内服をしました。kimeraさんもお元気で!
by mai (2009-09-23 20:24) 

mai

>locoloさん
niceどうもありがとうございます。ブログ少し拝見しました。子どもが↑のような状態なので、落ち着いたらまた訪問させていただきます。
by mai (2009-09-23 22:05) 

ayu15

結果がわかってるならミィティングも無駄(笑)

冗談別にして、このタウンミーティングはでてないので知りませんが、大勢の参加者がいるのに延々と自説の演説はうれしくないです。
by ayu15 (2009-10-03 15:20) 

mai

ayuさん
コメントありがとうございます!実は私、タウンミーティングなるものに出席したことがないのですよ。リベラルノンポリ生活を送りながら、「でも世の中おかしいなあ〜」と気がついたとたんに教育基本法の審議に突入して、入り込んでしまいました。>自説の演説・・・日本人のディベート下手のせいでしょうかねえ。この根っこも教育にあるような・・・。
by mai (2009-10-08 21:56) 

mai

>shiraさん
niceどうもありがとうございます。キーボードが不調だったとのこと。機械モノはこれが困りますね。私は上司のキーボードに思いっきりコーヒーカップ(上司の)を倒して、キーボードを壊してしまったことがあります(涙)。
by mai (2009-10-08 21:59) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]
メッセージを送る


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。